Acompany ニュースレター 10/30号

Acompany ニュースレター 10/30号

こんにちは。Acompany ニュースレターを毎週配信しております、五十川です。

今週のニュースレターでは、MPCを用いたサービスを提供している会社の資金調達やパートナーシップ提携を紹介します。特に最初に取り上るニュースは、世界的なブロックチェーンプロジェクトのNEMと、MPC Walletsを開発するCooper.coのパートナーシップ提携の発表です。MPCの技術が国際的なビッグプロジェクトと手を結んでいくことで、今後ますます盛り上がりを見せることが期待されます。

それでは、今週のAcompany ニュースレターをご覧ください。

MPC Walletsを提供するCopper.coが、世界的ブロックチェーンプロジェクトのNEMとのパートナーシップを発表

デジタル資産プラットフォームを提供するCopper.coと、国際的なブロックチェーンプロジェクトのNEMがパートナーシップを発表しました。

Copper.coが提供するデジタル資産は、(MPC)Multi-Party Computation Walletsで保護されており、MPCの技術にブロックチェーンの技術を組み合わせることで、堅牢なセキュリティ性(MPCの技術)とデジタル資産の安全な保管(ブロックチェーンの技術)を実現しています。

そんなCooper.coが、世界的なブロックチェーンリーダーであるNEMと提携することで、巨大なブロックチェーンプロジェクトにMPCベースのデータ管理が組み込まれる可能性もあります。

MPCの技術が国際プロジェクトと協業していくことは、大きな意味がある動きになりそうです。

https://thecurrencyanalytics.com/20554/nem-xem-is-going-ahead-with-wrapped-xem-like-wrapped-btc/

MPCによるデジタル資産セキュリティを提供するCurvが、31億円のシリーズA調達

デジタル資産セキュリティを提供するCurvが、3000万ドル (約31億円)のシリーズAラウンドの調達をしました。

Curvのデジタル資産セキュリティの技術は、Multi-Party Security(MPC)を使用しており、デジタル資産を安全で分散的に処理することができます。デジタル資産の管理には、ブロックチェーンを採用しており、資産を分散的にセキュアな形で運用することを目指しています。

Curvは、機関投資家へのデジタル資産管理のソリューションを提供しており、この調達で同社のMPCの開発とブロックチェーンインフラをますます強化していくようです。

https://www.globenewswire.com/news-release/2020/10/22/2112818/0/en/PRESS-RELEASE-Franklin-Templeton-Invests-in-Curv-Further-Paving-Way-for-Traditional-Financial-Institutions-to-Safely-Accelerate-Digital-Asset-Adoption.html

AWSがNitroEnclavesの一般提供を発表

AWSを提供するAmazonは、顧客が機密性の高いデータを安全に処理することを容易にするAmazon EC2の新機能「AWS Nitro Enclaves」の一般提供を発表しました。

AWS Nitro Enclavesは、Nitro Hypervisor技術を使用し、安全なローカル環境のみをもつ完全に隔離された仮想マシンを提供します。これにより、機密性の高いデータの処理が、外部との接続がない安全な環境で処理されます。

AWS Nitro Enclavesを使用することで、EC2インスタンス内で、個人情報、医療、金融、知的財産データといった気密性の高いデータの安全な処理が可能になります。

https://press.aboutamazon.com/news-releases/news-release-details/aws-announces-general-availability-nitro-enclaves

Protegrityが安全なAI時代のビジョンを発表

データセキュリティソリューションを提供するProtegrityが、これからのAI時代に必要なセキュリティやデータ保護についてのビジョンを発表しました。

プレス内で同社は「(アメリカの)消費者は、日常的に直面しているプライバシーの脅威を痛感しており、80%以上がデータのプライバシーを人権だと感じており、90%以上が、企業が率先して企業のデータ責任を確立すべきだと考えている」と述べています。

Protegrityは、「データのプライバシーは基本的人権」という考えのもと、同社が提供するデータ保護プラットフォームの大幅な機能強化も合わせて発表しており、セキュアなAI開発がますます盛り上がっていきそうです。

https://www.protegrity.com/press-releases/protegrity-unveils-vision-for-the-secure-ai-era

https://www.protegrity.com/press-releases/protegrity-launches-enhanced-data-protection-platform